ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

ガリレオガリレイの言葉

time 2013/02/06


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『ガリレオガリレイの言葉』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ガリレオガリレイの言葉に、
『あらゆる真実は、発見してしまえばたやすく理解できる。重要なのは、発見することだ。』
というのがあります。
コロンブスの卵しかりの話ですが、やり方を見つけてしまえば、『なぁ〜んだ、そんなことか』ということは、世の中沢山あります。
金田一くんの事件簿や名探偵コナンを読んでいるといつも思いますが、一見してどう考えても不可能なトリックも、解説編になった瞬間に、大したことないちょっとしたことの積み重ねと機転であるということが判明します。
行く時に迷いに迷って、物凄く長く感じた道のりも、一旦道が分かってしまった帰り道になると、あれこんな短い距離だったっけ?と思うことが良くあったりします。
数学や英語の問題で、解法を知らない時にはあれだけ苦戦して時間もかかったのに、やり方をマスターすると、なんであんなことに時間かけてたんだろう、と、半ばアホらしく思えることがあったりします。
いずれも、『発見してしまえばたやすく理解できる真実』の典型ではないでしょうか。偉人というのは、いつの時代も少ない言葉で途方もない量の真理を言い表すものです。ガリレオ自身も、この
『あらゆる真実は、発見してしまえばたやすく理解できる。重要なのは、発見することだ。』
という言葉そのものによって、真実というものが内包する奥ゆかしさやシンプルさや重要性を、ほんの短い文章で表すことに成功しています。
ともあれ、『重要なのは発見すること』なのであれば、とにかくそれに向けて下手な鉄砲を数多く撃ちまくるというのが、非常に重要な戦略になってくるのではないかと思います。上手な鉄砲を数少なく打つよりも、下手な鉄砲を数多く打つ方が、より『発見すること』に近くなるというわけです。人はとかく、効率や合理性を重視してしまって、泥臭い基礎的な動きを忌避するものですが、何かに取り組み始めた初期の段階においては、下手に上手な鉄砲を意識したりせずに、下手なら下手なりに下手な鉄砲を撃ちまくる、ということを最上段の戦略に置いても良いのではないかと思います。そうしていつの日か、量よりも質を優先できる日が来たら、はじめてそちらにスイッチしていけば良いわけです。
まず発見する、そしてそのための大量行動、これを基本テーマの一つとして取り組んでいきたいと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も良い一日を!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。