ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

スライムを倒し続ける、これ勇者にあらず

time 2013/05/30


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みなさんこんぬつわ〜、ご訪問有難うございます、羅王のブログです。驚異の偏差値『8』を叩き出した高校時代から始まった『The 補欠人生』にピリオドを打ち、8桁超えの自己投資を通じて人生のレギュラーを目指す軌跡と奇跡を備忘録兼ねて徒然なるままに記しました。大体30分で書いてますので瞬発力重視なのはご愛嬌。。貴方とのご縁に一片の悔いなし!
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
『オヤジの栄光時代はいつだよ?全日本の時か?オレは・・・オレは今なんだよ』と、スラムダンク最終巻にて、主人公の桜木花道は安西監督に言い放ちました。直前のクロスプレーで選手の生命線とも言える背中を痛めたにも関わらず、強行出場しようとしたときの名台詞です。
僕の栄光時代はいつでしょうか?やはり今です。久々に体重を測ったら、メルマガのアドレスはAKB85kgにして、対外的にも85kgとしているにも関わらず、実際は88.4kgありました。ショック。過去最大に成長しています。我ながらスゴイですね。90kgはもはや目の前です。このまま3桁を目指すべきでしょうか?
さて、体重だけかと言えばそうではありません。過去には浮き沈み色々ありましたが、2013年、今年が一番成長していると実感し、確信しています。今までで最も多くチャレンジをしているからです。かねてから加齢とともに小さく保守的になるような人間にだけはなりたくないなと思っていましたが、今のところ自分の器がどんどん拡張しているのが分かるほど、自分を鍛えるということについてはしっかりできていると思っています。(結果はまだまだ思い通り伴ってませんが!腹筋まだ浮き上がってこないし。。)
一つだけ、最近分かって驚愕して諦めるに至ったことがあります。かつては、成長すればするほど、問題解決能力が上がり、悩みなんてものはいつかどこかでなくなる日が来る、そう信じていました。信じていたからこそ自己投資に励み、人に逢い、様々な知識や知恵を書き込んできたわけです。今抱えてる悩みは、あの高みにいる人から見ればほんの些細なもので、そんな感じに下界の悩みをKick outできる日がいつか来るんだろうなぁ、そう思っていました。
が!!!そうではありませんでした。この会社に入った25歳の時と32歳の今と、どちらが自信に満ちていたかと言えば、断然前者です。悩みの多寡も、25歳の時の方が少なかった気がします。目の前に立ちはだかる問題の数々も、その大きさは当時と比べ物になりません。年齢とともに当然収入も格段に上がり、器も格段に拡張し、能力も格段に上昇している、それにもかかわらずです。当時は、自分の住む宇宙がどれぐらいの大きさなのか、ということを、全く分かっていませんでした。今は大きさの目処はついています。
これは登山に酷似していると思っているのですが、僕が人生をかけて目指しているのはエベレストの登頂です。自分が登ったことを自分に対して誇れるような山、それがエベレストだからです。今は富士山はじめ3000m級の山々を制覇しているところでしょうか。麓にいたときよりも、5合目にいたときよりも、高いところにいる分、はるかに強い風が吹いています。寒暖差も相当激しいです。これからエベレストに登るとしたら、それには多くの仲間と資金が必要で、登り始めたとして、そこには最大で死のリスクまでがあります。高さという勲章と引換に、抱えるリスクは指数関数的に大きくなっていきます。
人生も全く一緒。実は登ったら登ったで、そこで直面する問題というのは、自分がかつて処理してきた問題達とは大きさも次元も違うものになっていきます。その意味で、まさに人生に終着駅はありません。経営者が背負う借入金は、創業期には数百万で済みますが、会社が大きくなるといつのまにかその個人保証の額は数億円になります。予選よりは本選で強い相手が出てくるのは当たり前で、1回戦よりも決勝の方が強い選手を相手にしなければなりません。知れば知るほど、自分が知るのは知らないということばかりだ、という経験は、多くの人にあると思います。人生ってそんなもの。
ま、RPGみたいなもんですよね、人生って。いつまでもいつまでもスライムばかり相手にしていたのでは面白くもなんともない。武器を買って、経験値を上げて、強いボスを倒して世界を平和にして、それでやっと勇者です。だから、目の前に大きな障害や問題が出てきたときには、メタルキング(=破格の経験値が得られるモンスター)が出てきたと思って、悩むどころか喜び勇んで倒しにいく、そういう姿勢の方が人生楽しいんじゃないか、そう思います。
そんなわけで今年は念願の富士登山と、周りのプレッシャーで無理やりコミットするに至ったフルマラソンにチャレンジします!痩せます!
最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!
我が人生に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。