ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

ノウハウを活用するノウハウ

time 2013/03/29


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『ノウハウを活用するノウハウ』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
様々なノウハウが本にしろセミナーにしろ跋扈している昨今ですが、『ノウハウを活かすノウハウ』ということについては、あまり触れられていないように思います。ノウハウはあくまでKnow-Howであり、つまりHowをKnowしているだけなので、その運用ノウハウが必要なのです。言ってる意味ワカリマスカ?自分でもワカリマセン。
例えればこういうことです。サッカーで勝つには、そもそも負けないための組織を作る必要があるので、ディフェンダーが必要です。でも人数をおけばそれで良いかと言うと、当然それだけではダメです。センターには高さを持つヘディングに強いプレイヤーを、そしてサイドには速さやスタミナを持つ選手を用意する必要があります。
これが逆だと結構エライことになります。センターの選手が速さとスタミナを持っていても高さがなかったとしたら、そこで敵にポストプレーをやりまくられて拠点を作られ、点もヘッドでボコボコに入れられまくります。サイドの選手が高さはあっても速さもスタミナもないとなれば、そういう能力を持った相手の選手にサイドからザクザクに自陣を抉られることになります。守る戦略や人材がいても、配置を間違えればボロ負けするのです。
僕の仕事の保険も一緒です。保険に入ってれば安心でしょ、僕もう入ってるよ、という人に限って、よく中身を見せていただくとボコボコに穴だらけだったりします。保険に入っているかどうかが重要なのではなく、その入り方が重要なのです。
セミナーも同じです。自己啓発セミナーに行きさえすれば成功するか?と聞かれれば、十中八九無理と僕は答えます。なぜ十中八九かというと、たまに興奮したまま成功してしまう天才的な人を見るからです。でも僕は十中八九の人間なのです。多くの人もそうでしょう。だからセミナーで聞いてきた内容を後日どう日常に活かすかということがとても大事です。
そう、ノウハウをうまく活用するためのノウハウが必要のなのです。同じような例は他にもいくつもあります。ノウハウを活用するノウハウについては、自分の体を実験台にして色々と試していますが、もうすぐ体系化できそうです。いや、今この瞬間にも体系化が進んでいる感触ありありなのですが、一度で記すことは難しいので、ちょくちょく改めながら書きたいと思います。実際、毎日書いてあることにそれらが散りばめられている状態ですので、いずれシンプルな形にまとめたいと思います。今はまだ散乱状態で勘弁してくださいまし。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
我が人生に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。