ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

バカはバカなりに

time 2013/04/11


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『バカはバカなりに』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
昨日の続きです。
ある偉大な先輩が、言葉は悪いですがこんなことをおっしゃっていました。
『バカはバカなりに勉強しないと、バカがバカのまま終わっちまうぞ』
う、おっしゃる通り!と思いました。悲しいかな事実です。最近の新人は、バカなのに勉強しないヤツが多過ぎる!との警鐘でした。
僕はバカだという自覚があります。高校の時、よくできたと思うテスト、しかも受験本番にそう遠くない時期でのテストで、偏差値8を取りました。点数ではなく偏差値です。そんな偏差値ねーだろ、と言いたいところでしたが、もっとバカなヤツがいて、偏差値5がいました。僕とそいつでワンツーフィニッシュ。最近もあまり変わっておらず、いくら勉強しても入ってきません。
が、どこでそうなったのか、僕には少なくないプライドがあります。親の思い込み教育のおかげでしょうか。
僕はバカなのは分かってますが、でもバカなりに考えています。
僕はバカですが、バカがどうやったらバカを脱することができるか、日々研究しています。
僕はバカですが、普通の人がやっている何倍もの勉強量を、社会人になってからキープしています。
僕はバカですが、このままいればバカのまま終わってしまうという強烈な危機感が誰よりもあります。
僕はバカですが、バカでもなんとかなるような人生を創り出せるように、そしてそれを証明すべく生きています。
僕はバカですが、少なくとも上を目指してます。バカだから視力だけはいいのです。
こうしてみると、バカなこと自体が問題なのではなく、バカのままとどまるか、そこからなんとしても脱しようと少なからず努力しているかが大切なのではないかなと思います。そしてその方向性を整え、そのための努力を徹底的にすることにより、とりあえずバカは治らないもののなんとか人生の体裁を保つ方法がわかってきたような気がします。
バカでももがいてる人は、大体の場合溺れていても膝が付くほど水が浅いということに気付くものです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
我が人生に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。