ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

フェラーリ8台のお医者様

time 2013/04/26


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『フェラーリ8台のお医者様』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仕事柄、パートナーという意味でもお客様という意味でも、様々なお医者様とお付き合いがある僕ですが、今まで見てきた中で一番ぶったまげたのは、フェラーリを8台持っているというお医者さんです。医院も持っていて、後継者もいるのに、年間360日近く、しかも本拠地から出張も多い中で働きまくるという結構凄い人でした。しかもしかも、それらのフェラーリに乗れないという。。。もはや一生働かなくても全く困らないんじゃないかと思えるような方です。
このお医者さんに聞いたことがあります。
『先生、そんなにお金あるんだし、もう働かなくてもいいんじゃないですか?休んでみたらいいじゃないですか。』
すると先生は、
『ふぇっふぇっふぇ、そうなんですけどね。こないだも、モナコにF1見にいこうゆうて、朝方ついてF1見て、その日の夜中にとんぼで日本帰ってきましたわ。』
とのこと。なんで?なんで?疑問が収まりませんでした。なんでモナコまで行って、1日も経たずに帰っちゃうの???すると先生は明確に答えてくださいました。
『だってね、羅王さん。クソ忙しい中遊ぶから楽しいんやないですか。ずっとお休みでずっと暇で、そんなんでモナコ1ヶ月行ったってなーんも楽しくないですよ。』
どーん。響きました。心に響きました。さっさと働くのやめてぶらぶら仕事がない日々を満喫したい、という非常に浅はかな僕の当時の夢が、もろくもその存在価値を瓦解させた瞬間でした。そうか、遊んでから仕事するのではなく、仕事してから遊べばいいのか。そして短い休みでも、そこに至るまでに全力で仕事をしていれば、満喫できるものなのか、と。
それ以来、僕は極力忙しくするということそのものを追いかけるようになりました。単に休みがあるだけでは、不安で不安で仕方ありません。忙しいときほど、休みも充実して感じられるのです。忙しいために完全にブロックしてそこまでに終わらせようとする意志が働くのです。
後で後悔することがないよう、強烈に忙しくて本気で仕事をしたという10年間を過ごしたいものです。そしてがっつり遊びます!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
我が人生に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。