ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

ラクになりたかったらやるべきこと

time 2013/03/22


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『ラクになりたかったらやるべきこと』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は久々に自分改革の話をば。
何か新しいことを始めようとしたときに、人は悩みます。悩みます。悩みます。僕もつい最近、ひょんなことからマラソンを始めることになってしまいました。うっかりマラソンをしている人に話を聞いてうっかり同意していたら、うっかり自分も巻き込まれてしまった・・・ということです。やるからにはやったります。ええ、87kgですがやったりますとも。
さて、この悩みについてですが、その成分の大半は、『やるかやらないか』の天秤で出来ています。YesかNoかなのです。Howではありません。で、やると決まったらとってもラクになります。何故ならば、あとはやり方を考えるだけだからです。『どうやるか』だけです。
『やるかやらないか』というのは、言うなれば真反対のベクトルの間で右往左往することです。あっちゃ行ったりこっちゃ行ったり、天使が囁いたり悪魔が囁いたり、営業担当取締役が叫んだり製造担当取締役が叫び返したり・・・と、真逆のエネルギーが交錯するので、はっきりいってめっちゃ疲れます。めっちゃ疲れて、そして人は多くの場合思考停止に陥ったり、それを議題に載せること自体をやめます。そして先延ばしが繰り返されます。
ここでひと踏ん張りして頑張ってやると決めると、何が起こるか?そう、同じベクトルでの方法論の討議が自分の中で始まります。進む道は似た方向であって、囁くのは天使1と天使2であって、叫ぶのは首都圏営業担当取締役と地方営業担当取締役であって、どちらも目指す方向はそう大して変わりません。Howを討議するのは、それほど難しくはないのです。微差はあっても、大差はないのです。
僕もマラソンに関して言うと、はっきり言ってやったほうがいいのは分かっていました。増え続ける体重、増え続けるお肉、締まり続けるベルト、悲鳴をあげる心肺・・・。分かってはいたのです。しかし一方で、忙しいし、疲れるし、走るのキライだし、俺重いし・・・などなどの言い訳が100も200も出てきて、合理的回答を邪魔するのです。が、あの手この手で仲間に追い詰められた結果、決断することとなりました。するとどうでしょう?なんと晴れ晴れした気分!!いつの間にか自主的に本戦のスケジュールも決まり、どこに行ってどんなウェアを買おうかウキウキする始末。走ってからの苦労など、微塵もイメージ出来ていない馬鹿者です。。
『決断こそが経営者の最大の仕事である』とはよく言われていることです。別に経営者じゃなくても、なるほど決断が一番大変だなと今回思いました。それは、やるかやらないかの正反対のベクトルの意識が自分の中で戦っているから。だから早くラクになりたいのであれば、さっさとやると決めてしまって、あとはどうやるかに頭を振り分ければ良いのです。悩んでいる人は試してみれば良いと思います。僕も身をもって証明したわけですが、このあとにどれだけの努力が必要かなんて、今はナンオブマイビジネス!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
我が生涯に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。