ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

月一回の同志との会食

time 2013/04/20


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『月一回の同志との会食』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は月に一回主催している同志の会の会食でした。月に一回なので話したいことも溜まっており、また一ヶ月の成長について報告しあい、課題の発表も行うため、毎度20時から終電までやっても終わらないぐらい盛り上がります。参加者は僕以外は会社経営者、武道家、SEマネージャ、営業マネージャ、講師、NPO代表などなんの脈絡もない人の集まりなので、話題の最大公約数が全くない・・・と思いきや、『師匠』のセミナーを通じて集まった仲間なので、最低限の共通言語がありコミュニケーションが取れています。
この会の価値が高いなと思うのは、次の3点に集約されます。
①参加者がそれぞれ異質であること
②そして目指すレベル(高さ)は違うこと
③とはいっても同じベクトルを向いていること
です。
①参加者がそれぞれ異質であること
自分の常識は相手の非常識、と言われているこの格言は、恐らくどの業界にも当てはまります。保険と経営の世界が似ていたり、また一部では全く相容れなかったりするように、相手の姿を以て自分の姿を確認するということはよくあるようです。また、異質の刺激により、自分が磨かれていくのが手に取るようにわかります。同業者がお互いに一人もいないため、自分がその世界を代表して話をしているという意識が必要です。
②そして目指すレベル(高さ)が違うこと
これはレベルが高い低いではなく、視点の高さにも色々あるというだけのことです。僕は比較的現実的なので、まずは身近な人、縁あった人に対する健全な影響力と貢献というものを重視しています。割と背丈ほどの目線です。が、ある方は事業を進めることである分野における新たな産業を創り出してやろうとてつもない高さの視点を持っています。またある人は精神世界に働きかけることで日本を変えていくという成層圏級のことを考えています。人それぞれってホントだと思います。面白い。
③とはいっても同じベクトルを向いていること
『世の中の役に立つ』『世の人々の人生にプラスの影響を与える』などは、全員の共通した目的です。選ぶ道路や交通手段や移動スピードは違っても、北極星の方角を目指すのは、全員の想いとして一致しています。だから切磋琢磨し、厳しい意見も言い合える仲間になれるのだと思います。
こういった勉強会の寿命というのは通常半年〜1年程度です。だんだん初期のアツイメンバーが抜けていったり、新人が集まりにくくなったりしていきます。でも僕たちは、この勉強会の寿命を数十年と考えて取り組んでいます。今はまだぴよぴよの勉強会ですが、これから研磨しまくり、質を高めていきたいと思います。それが近い将来、社会に対しプラスのインパクトを与える者のあり方のバックグラウンドとして、多少なりとも寄与する部分があるでしょう。入会は自由なのですが、脱退、卒業、独立は不可の会とする予定です笑。
今日は会の仲間が大きな成果を出されて超重要なポジションに就任されたため、同時にお祝いもしました。いや〜楽しかった。おめでとう、兄者!!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
我が人生に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。