ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

長野新幹線が結構やるってはなし

time 2013/03/06


ラオウへの道 あしたのために 今日の北斗剛掌波
『長野新幹線が結構やるって話』
いつもお読みいただき本当にありがとうございます。一期一会に感謝します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本ブログは、8ケタを超える自己投資をしてきた羅王(ラオウではありません。似て非なる羅王です。)が、これまで学んできた知識、知恵、各業界のピークパフォーマー達からの教えを、備忘録兼ねて徒然なるままに記したものです。偏差値8を記録した高校時代から始まり、自らの秘孔を突いて隠された力を引き出し続けてきた我が軌跡が、迷える誰かの『一歩前へ』を応援することにつながればと心から願って、下記に今日のエントリをお送りします。我が人生に一片の悔いなし!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
先日長野新幹線に乗って軽井沢スキーに行ってきました。勿論楽しかったのですが、それは旅行の最初に長野新幹線に乗ったからでしょう。正直、長野新幹線の車両はイマイチです。ホームも洗練されていません。長野オリンピックの時に作ったはいいですが、電源も広いトイレも完備のN700系などが活躍する東海道新幹線と比べれば、景気の様子は一目瞭然です。
が!!!
なにより
接客が素晴らしかった!!!
始発だったためホームに入ってきた新幹線の清掃の様子をじっと見ていたのですが、その統制の取れた動きは素晴らしかったです。一人一人が決められたユニフォームでキビキビと動き、清掃の方々が新たに乗車する我々に対して笑顔で深々とお辞儀をしながら、『お待たせ致しました、ご乗車いただき有難うございます』と見送ってくれました。なんていうか、全部ぎこちないんですが、お客様に少しでも喜んでもらおうという姿勢に対して、僕はとても応援したい気持ちになりました。素朴だけど心温まるサービスを受けた、そんな感じです。頑張れ長野新幹線!と心から思いました。
一方普段活用している東海道新幹線はイケません。ドル箱路線でもあり他に競合もいないため、ハードは立派ですがハートが立派じゃありません。いや勿論、サービスは最低限やってくれます。席が進行方向に向いてたり、データで管理すればいい切符をわざわざ確認してくれたり、大して品揃えのない社内販売を何度もしてくれたり・・・ しかし、そこにホスピタリティを感じたことは、残念ながらいまの今まで一度もありません!たった一回しか乗ったことがない長野新幹線からは、初回の乗車で感じたというのに!!!
これが常勝の勝者と、チャレンジャーとの違いなのでしょう。
JALも一時期殊勝なほど、サービスサービスの時期がありました。王座から落ちたその時期だけ頭を下げて顧客に対するのか、そもそも頭ではなくお客様の見ている位置に目線を下げたのかは、これからが見物だと思っています。東海道新幹線も同じです。一方、一度も王者になってないどころか、一時期を除いていつも二番手以下の長野新幹線の方々は、仮にそうするしかなかったとしてもお客様を喜ばせたいという純粋な気持ちを伝えてくれました。とても好感が持てました。
鉄板の地位に胡座をかくような会社よりも、常に世間に対してポジティブな影響を与えて人を幸せにするべく相応の努力をしている会社が勝つ、そんな世の中になれば良いなと思います。また自分に置き換えるならば、上手にこなすよりも、一生懸命取り組み、人に+の影響を与えることを心がけるという生き方をしていきたいと思います。
とりあえず長野新幹線よ、ありがとう!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
我が人生に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。