ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

続・これはオススメ!2014年最大のヒットとなったデートスポット!

time 2014/11/04


エンペラーの会でロボットレストランに行ってきました。逝きました。

前回の続きです。

序盤でかなりの脈絡のなさと勢いで攻めてきたロボットレストランでしたが、開始15分でいきなりの休憩。

序盤はため息や嘲笑といった、あまりポジティブではない感情をロボットレストランには抱きました。ちょっとイタい系かと。

しかし、ここからさらに脈絡はなくなり、山王工業のようにカサにかかったような攻めを見せてきたロボットレストランに、我々エンペラーの会一同は極限まで感情を揺さぶられ、終わった頃にはしばし呆然とするのでした。。。

引き続き何が起きたかを時系列でご覧下さい。

***

第二幕が始まりました。

暗闇からいきなりサウザー様とその一派のような舞台が出てきました。a0177444_9395541

 

(出典:北斗の拳)

IMG_8838

 

光線に貫かれながらも、健気に踊り続けるロボットたち。動きはかなり本格的です。

 

IMG_8844

 

***

いきなりロボット版ファイトクラブが始まりました。鎖に四方を囲まれたデスマッチ。どちらかが壊れるまで殴り合いが続きます。近未来の戦いです。

IMG_8856

 

シルバーロボットがKO勝ちです。

 

IMG_8869

 

赤ロボットが不甲斐ないので、客席からブロンド美女が徴兵されました。このあと、10秒でシルバーロボットは屠られました。

 

IMG_8872

 

***

このへんで気づきましたが、入り口でもこの会場でもたびたび目にしていた『女戦』という言葉が、どうやらこのエンターテインメントの肝のコンセプトのようです。

そういえば司会の外人さん以外に、男が出てきません。

会場は『ロボット』対『ロボット』から、『古代の女戦軍団』対『未来のロボット』の戦いに移行していきます。未来から来たロボットが、平和に暮らしている女戦士達を襲う、というシチュエーションのようです。

ここから、怒濤の勢いで女戦軍団対ロボットの戦いが展開していきます。

未来から来たロボットに正面から立ち向かい、挙げ句挑発をする女戦士。キャプテンアメリカみたいな盾を持って、勇敢に戦います。

IMG_8902

しかし強烈な攻撃をしてくるロボットたち。

女戦士達は、子飼いの牛とクンフーパンダを戦線に投入します。戦力の逐次投入は最大の愚策と戦争では定義されますが、牛の上にパンダを乗せるというコンボで、ロボットは撃退されます。我々の世界では見せ物や食べ物に過ぎない動物たちも、しっかり平和を守るために活用されます。

 

IMG_8898

 

しかし敵は未来から来たロボットだけあって、どんどん新戦力が戦線に投入されてきます。

それに対抗すべく、女戦士たちはこれまた子飼いの巨大蜘蛛に乗って応戦します。なぜか蜘蛛の上に乗ってるお姉さんは、客席を威嚇してます。蜘蛛はこの大きさになるまで、大事に育てられてきたのでしょう。蜘蛛の後ろに、何かが見えます。

 

IMG_8914

 

よく見ると、小林幸子さんがモスラになったような感じの蛾に、こっそりゴリラがぶら下がっています。モスラは火花を散らしてロボットを攻撃していますが、とりあえずゴリラは見た限り何もしていませんでした。

 

IMG_8924

 

意外と芸が細かく、巨大蜘蛛から発射された糸にロボットが捕獲され、蜘蛛の退場とともに引きずられていきました。モスラとゴリラはほぼ何もせず撤収しました。

 

IMG_8927

 

たまらずロボット軍団は、巨大な武器を持ち出してきました。泣く子も黙る、ガドリング砲。巨大蜘蛛は善戦するものの、ロボット一体を捕獲した後退却します。未来から来た敵は、やや卑怯です。女戦士、やや不利。

 

IMG_8930

 

ここで女戦軍団、起死回生の一手。ロボットたちの住む未来には絶滅していたであろう、巨大鮫を投入。ロボットはあえなく食われます。ロボットを食べたはずなのに、なぜか口の周りは血だらけです。

 

IMG_8933

 

戦いも終盤になってきました。戦力の逐次投入が愚策なら、戦力の一括展開は良策。局所戦から全体戦の様相を呈してきた今回の戦いに終止符を打つべく、女戦軍団は巨大蛇を投入。アナコンダもびっくりの大きさです。こんな巨大な蛇すらペットにしてしまう女戦軍団の戦闘力に脱帽。

 

IMG_8938

 

あまりに巨大なためか、女戦軍団のアシスタントの男性も、巨大蛇の登場をお手伝い。ディズニーランドのように、顧客の夢を壊さないために裏方は見せないとかいう配慮は微塵もありません。

 

IMG_8940

 

ついに最後の戦い。ガトリング砲を振り回す未来からの敵と、それに立ち向かう巨大蛇。古代の星です。口の中が一番弱いはずなのに、オープンマウスで果敢に襲いかかります。

 

IMG_8943

 

ロボット軍団の指揮官(言い忘れてましたが女性)を巨大蛇が食べて、未来対古代の時を超えた戦いが終了。

 

IMG_8946

 

ブレてますが、ロボット軍団が白旗をあげました。女戦軍団の勝利です。ここまで長い戦いでした。誰と誰が戦ったのか、終わってすぐなのに、思い出すことすら困難です。

 

IMG_8948

 

戦いが始まるまでは、あまりに品のない演出と内装と弁当の質に、こんな顔をしていた若様。育ちが良いので、明らかにアウェー感を感じていた模様。

IMG_9034

ロボット軍団対女戦軍団の戦いが終わる頃には、こんなに嬉しそうになってました。

IMG_8988

普段、あまり笑わないと言われている仙人も嬉しそうです。

ここから、ショーは最終局面に入っていきます。

つづく・・・

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

引かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。