まもなく2015年になりますね。
2014年の総括というわけではないのですが、このブログの主旨としている、『娘への遺言』にちなんで、僕が将来カノジョに見てもらいたいなぁと思っているYoutubeの映像をいくつかピックアップしておきたいと思います。
順不同、カテゴリもめちゃくちゃですが。
1、TED×Sapporo 『思うは招く』by  Tsutomu Uematsu
子供でも分かる平易な言葉で、夢を持つ事、出来ると信じる事の大切さを説いています。


 
2、TED Talk 'How to start a movement' by Derek Sivers
物事を動かすには、実はナンバーワンもそうだけどナンバーツーの動きが大事だということを非常に分かりやすく教えてくれます。

 
3、Stanford University 卒業式スピーチ by Steve Jobs
言わずと知れたコレ。僕の人生いつでもConnecting the dotsです。

 
4、2004DNC Convention Speech by Barack Obama
オバマ大統領が初めて全米で注目されたときの演説。迫力ありすぎて鳥肌が立ちます。このときは大統領選で大統領候補を応援するためにしゃべったのですが、この演説で主役は完全にオバマに。ちなみにこのときの大統領候補はアゴで有名なジョン・ケリー。

 
5、アイアンマン(スイム3.8km、バイク180km、ラン42km)の動画
これを50回ぐらい見ましたが50回ぐらい涙が出ました。『パパはコレに出たんだぞ。前の日に朝シャンしてたら肩肉離れになったけど坐薬をお尻に押し込んで』と将来言いたい。

 
そんなわけで今年も思い出深い一年となりました。時を経て伝えたいことを、伝えられるのが今の世の中。便利になりました。
2015年も宜しくお願い致します!
***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事