ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

続・ドラッカーが教えてくれなかった教訓が宮古島にあった #587

time 2015/04/19


 

先日、ドラッカーが教えてくれなかった教訓が宮古島にあったと書いたのですが、早速自分が間違ってることが分かりましたので修正しておきます。

IMG_0475

 

泣く子も黙る24時間営業の喫茶店、『レオン』

先日のエントリで述べたのはこういうことです。

・『ステーキ』と『カラオケ』を売りにした『セレブ』という名の店が潰れていた。
・ドラッカーは『強みを伸ばせ』と言っているが、圧倒的な強みを持たない凡人の競争戦略としては、『強みの掛け合わせ』が肝要である。
・が、果たして『ステーキ』と『カラオケ』という強みを掛け合わせるのはいかがなものか。お互いに弱くなってやしないか。
・『セレブ』という名前だけで人が来ないのではないだろうか。

そんなわけで上記の理由に因るのか因らないのか全く分かりませんが、『セレブ』は潰れていました。

 

しかし!次の日発見したのがこちら。喫茶店『レオン』。前日にタクシーの運転手さんに『美味しいステーキ屋さん知りませんか?』と聞いたところ、『あるよー。ステーキがある喫茶店でレオンってゆーの。』と言われて気にしてたら、なんとホテルから徒歩1分のところにありました。

では特徴を軽くおさらいしておきましょう。看板を見ると書いてます。

・喫茶店
・ステーキ
・タコス
・UCC COFFEE
・24h OPEN

レオン、お前も手広くやってるな。。秩序がなさすぎて惚れ惚れするぜ。

 

店内はこんな感じ。60−70年代を感じさせるレトロな雰囲気。

IMG_0478

 

漫画もあります。治安はあまり良くないのかもしれない。

IMG_0479

 

机は懐かし過ぎるインベーダーゲームのゲーム台(故障中)

IMG_0477

 

勿論ステーキ専門店ではありませんが、1200円ちょっとで食べられるにしてはなかなかのお味のステーキが素敵。

IMG_0476

‘The third place’(家庭、仕事場に次ぐ第三の場所)の提供を標榜するスタバを意識してかせずか、恐らくは家で奥さんと娘にポジションを取られた行き場のないおじさんたちや、夜に遊びすぎて帰れない若者たちのための’The first place’になっているのではないでしょうか。夜中でもグランドメニューが食べられるということで、タクシーの運転手さんたちも重宝しているはず。また、そもそもこういう雰囲気が好きな人って多いんじゃないだろか。

マスターというかおかみさんに聞いてみたら、なんと『3交代制』でやってるとのこと。ちゃんとした24時間シフトになっているようです。沖縄はゆったりした土地柄のため、どの店も閉店が基本的に早いです。なので、24時間営業ということで、お客さんがひっきりなしに来るそう。漫画で長居されたとしても、24時間空いてることにより常に客足が途絶えないこと、長居するにしてもインベーダーゲームが出来ないこと、ステーキなどの高額商品が市民権を得ており来たお客さんの単価は決して低くないであろうこと、加えて(たぶん)家賃が安いこともあり固定費は低く抑えられており、相対的に成功しているように見えます。

つい先日、『秩序のない強みの組み合わせは、元々の強みを弱体化させるだけである』と言ったばかりにも関わらず前言撤回させていただきますが、敢えて言います。

秩序のない強みの組み合わせでも、そのなかに他を圧倒する強み(レオンの場合は24時間営業)が一つでも組み合わされていれば、だいじょうぶ。だいじょうぶったらだいじょうぶ。

すぐ上に同じく24時間営業の漫画喫茶『ゲラゲラ』が控えていますが、この両者の24時間戦争がどういう戦いになっているのか、聞いてみたい気もします。

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。