ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

バラモンキング2015完走記② 〜晩ご飯のあとに〜 #645

time 2015/06/16


 

2015年6月14日、スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km、制限時間15時間の五島長崎国際トライアスロン(通称バラモンキング)を完走しました!スイム1時間28分、バイク7時間36分、ラン5時間24分でトータル14時間29分31秒でゴール。褒められたタイムではありませんが、毎度のことながらトラブルの山を乗り越えての完走なのでよし。今回も赤裸々にお届けします。

(あらすじ)
2014年のアイアンマン洞爺湖に引き続き、2015年にバラモンキングに出場することになった。チーム『ポセイドン』は、2期生を迎え、更なる活気とともに、総距離226kmもの旅に出るのであった。

(登場人物)
元帥:『ポセイドン』の太祖。太すぎる太ももを持ち、色黒で繊細で計算が苦手。1期生。
仙人:坊主、ヒゲ、ノースリーブと、新宿二丁目ルックなウルトラランナー。40時間ぐらい走れる。1期生
スリムえぇ。。さん:フリーザ様第三形態に似ている。最近キャラが崩れている。いつも返事は『えぇ。。』2期生。
みよっしー:バイクが速く、笑顔が可愛く、奥さんが武道の達人。2期生。
ザック:ピンチになるとバルログのような悲鳴をあげる。ランはサブ3.5。2期生。

登場人物概要詳細はこちら

五島in

長崎は五島には、飛行機で向かった。本土からはプロペラ機で。気合いを入れてバイクを専用袋に入れて担いで持っていくこともあるが、ロングだと荷物が多いのと、体力的な消耗やバイクの破損の可能性を考えて、安パイなバイク宅配便にて会場に送っておいた。

IMG_0720

ちなみに『荷物が多い』というのは、こういうことを指す。

(スイム関連)
・スイムキャップ(会場で配られることが多い)
・ゴーグル2個(蹴られて無くなる、ゴムが切れることもあるので保険に)
・ウェットスーツ上下(新島トライアスロンでは水温19度なのに上を忘れて凍死しそうだった)
・タオル
・ビーチサンダル
・カーフ(ふくらはぎ保護のため)
・トライウェア上下

(バイク関連)
・搭載用六角レンチ
・調整用六角レンチ
・ヘルメット
・サングラス
・チューブ(パンク対策。今回これで救われた)
・パンク用キット
・携帯ポンプ2本
・ポンプから空気を入れる接続端子
・バイクシューズ
・バイクボトル2本
・フロントボトル
・バイク本体
・補給食各種
・ウェストポーチ(着けると不格好だけど沢山補給食が積める)
・ゼッケンベルト
・バイク手袋
・バイクパンツ(僕は腹は豊満だがケツは薄いため、バイクパンツをトライウェアの上からさらに履く)
・靴下

(ラン関連)
・ランシューズ
・サンバイザー
・ランTシャツ
・ジェルフラスク

(その他生活関連)
・衣服一式
・ガーミン(20時間ぐらい保つ時計)
・PC、ガーミン、携帯用充電器
・胃薬(補給食の取り過ぎ、揺れ過ぎで気持ち悪くなる)
・下痢止め(ユルふわなお腹の戦士には必携)
・ロキソニン(痛み止め。ドーピングでごまかす。)
・『キングダム』(春秋戦国期の漫画。元帥のiPadに入っている)

 

話を戻す。飛行機はLCCだったため、積み込み荷物が制限されていた。僕はさっさと預けていたので無問題だったが、背負って持ち込もうとするチームメイトは、二手に分かれていた。『捕まる者』と『捕まらない者』に。スリムえぇ。。さんは、そのフリーザ様にも似た形態からか怪しまれ、荷物を取り上げられていた。他のメンバーも同じ大きさの荷物を背負っていたのに。

人の差別はいけないが、顧客の区別は必要だということを改めて教えてもらった。メガネをかけた漢ザックは、捕まったえぇ。。さんを嘲弄するような視線を送っていた。物事をすぐナメてしまうのは、ザックの悪いクセだ。

IMG_0718

 

 

思い思いの姿勢で瞑想をする戦士たち。クリリンと悟飯はナメック星に到着するまでの1ヶ月の間に、イメージトレーニングをしながら修行していた。顔を真っ赤にしながら戦いを繰り広げているであろうえぇ。。さんと仙人。二人とも尊敬すべきランナーで、こんなときも修行を忘れない。

IMG_0716

 

 

隣を見ると、ザックがDHポジション(空気抵抗の低い、トライアスロン特有の前方のバーを持つ姿勢のこと)の練習をしながら瞑想していた。手をよく見ると、ギアを変えようとしている様子が伺える。適度に力が抜け、理想的な状態だ。実力があるがゆえに、何事もナメてしまうザックであったが、今回はさすがにヤバいと思ったのか、瞑想しながらDHしながらギアチェンジまでするとは見上げた努力だ。

IMG_0717

僕はこの間、元帥からお借りしたiPadで『キングダム』をずっと読んでいた。元帥と僕は師匠と弟子であり、上官と部下であり、そして将来はその指導鞭撻の見返りに、元帥の介護をするという約束を交わしている。一時期やたら優しい時期があったが、どうやら将来を睨んでの投資だったようだ。あんな太ももを1人でどう持ち上げようというのか。そのときに備えて鍛えなければならない。

 

宿に着いたら、まずは選手登録。元帥が手配してくださったホテルはゴール会場の目と鼻の先にあり、早速向かった。元帥のロジスティクス能力にはいつも驚嘆させられる。everything感謝である。今回も、当初は会場からバスで1時間の宿しか取れていなかったのが、直前に徒歩3分の所に鞍替えされていた。

五島のボランティアの人たちは今回3000人を越えるという。選手が700人強でボランティアがその数倍。なんてこったい。どれだけ多くの人たちに支えられているのか、感謝に絶えない。

大会期間中着用を義務化されたバンドを着けてもらい、選手バッグ(スイム用、バイク用、ラン用)およびスイムキャップやゼッケンなどの備品をもらう。マラソンなどの大会に比べて、トライアスロンはレース前の手続きが非常に多い。選手登録、バイク預託、各バッグに入れる備品の準備など。こうした作業の一つ一つが、自分がトライアスリートであることを思い出させてくれる。

IMG_0730

トライアスロンの面白いところは、こういうレース前の準備がやたらめったらややこしく、めんどくさいところだ。社長とおぼしき人も、僕のような一般サラリーマンも、学生も、皆それを自分でやる。誰かにやらせることはまずない。そしてほとんどの場合、みんな忘れ物をほとんどしない。あるいは忘れたとしても、必ず代替手段を見つけてくる。

めんどくさいというのは、一つの魅力であるのかもしれない。

 

 

晩ご飯、そして晩ご飯

選手登録の後は晩ご飯。

まずは上官である元帥が着席し、下々が拝謁する。元帥がおもむろにうなづくと、着席が許される。軍隊同様、こういった体育会系の組織においては、規律が最優先される。でなければ、戦場(レース)で死人が出る可能性があるからだ。

IMG_0709

晩ご飯は普通に美味しかった。まだ出るの?まだ出るの?といった形で、料理がどんどん出てきた。レースに向けて、栄養を蓄えることが出来た。

 

晩ご飯が終わったあとは、風呂だ。そして風呂が終わったあとは、晩ご飯だ。えぇ。。さんがその細身のカラダにも関わらず『焼肉が食べたい!』と吼えだし、仕方ないから僕が超速検索をして、これとおぼしき焼肉屋を予約してあげた。

大正解だった。

『上』のつかない普通のネギカルビでこの色ツヤ。

IMG_0710

 

あまりの肉美に、女の子のように可愛らしく写真を撮りまくるえぇ。。さん。

IMG_0722

 

『晩ご飯、そして晩ご飯』というのは、言うなれば『バーグハンバーグバーグ』みたいなものだ。インターネットの功罪ゆえに情報が溢れる現代社会では、コンパクトにインパクトを残すことが非常に重要だ。僕は今回、僕たち一期生が経験した素晴らしい経験=アイアンマン2014と同様か、それ以上の素晴らしい経験を、二期生にしてほしかった。ツラいレースだけど想い出を作ってほしかった。

レースの想い出なんて、これからいくらでも積み重ねることが出来る。そんななかで、初ロングの想い出が上書きされてしまうこともあるかもしれない。それはとてももったいない。だから僕は断腸の思いでえぇ。。さんを焚き付け、焼肉屋を予約したのだ。別に僕が食べたかったわけではない。皆、ただ僕が焼肉を食べたかったと思っているのではないだろうか?大きな勘違いだ。

 

今回、チームウェアとは別に、チームTシャツを作った。とても着やすく、可愛らしく、ちょっとマヌケで、しかしチームをいつも身近に感じられるという意味で、素晴らしい装備だった。泳いだり走ったりするのは自分ひとりだが、同じ戦いを繰り広げている仲間の存在を感じられるというのは、極限状態においてとても力になる。

IMG_0723

 

部屋に戻ると、えぇ。。さんによるストレッチ教室。えぇ。。さんは当初怪我が多かったため、その対策として体幹やストレッチを1日40分やっていたが、なんと未だにそれを継続しているらしい。恐ろしいタイムマネジメント能力、恐ろしい意志力だ。

ロビーに電話しながらですら、時間を無駄にせずにストレッチをするえぇ。。さん。

IMG_0721

 

もはや第六サティアン的なえぇ。。さん。これを真似たせいで、レースで左足首を傷めてしまった。

IMG_0726

 

 

メッカの方向に礼拝を行う無宗教のえぇ。。さん。

IMG_0728

 

 

『ポコペンポコペンダーレガツツイタ』と言ってタマゴを吐きそうなえぇ。。さん。

IMG_0729

 

えぇ。。さんを見習ってストレッチをするみよっしーと、えぇ。。さんを見習ってストレッチをしているつもりが何もしていないようにしか見えない元帥。元帥は、カラダが固すぎてストレッチだけで笑いが取れる。『普通にしゃがめない人』というのを初めて見た。

IMG_0727

 

 

(1人除いて)各自入念なストレッチをして、最高のパフォーマンスを上げるべく眠りについた。

こうして更けていった、レース2日前の夜。寝る前、『囲碁クエスト』というアプリでみよっしーとザックと対戦しまくった。初心者に負けて悔しかった。

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

 

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。