ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

ここ最近半日で見つけた許し難い反日勢力の浸透 #769

time 2015/10/18


 

僕は愛国者である。

近年、お花畑平和主義者たちの勢力が台頭しており、戦時の緊張感が伸びきったゴムのごとく緩みまくっているが、しかし現実はそう甘くはないということを肝に銘じていただきたく、ここ最近で見られた、日常に溶け込む反日勢力の生態をご覧いただきたい。

反日勢力とはそう、あちらの方の国々に与する一派のことであり、スパイ天国と言われる日本には、小石の間を水がしみ込むように赤いヤツらが侵入してきている。気づこうとしなければ永遠に気づくことは出来ないほど巧妙に寄生されているので注意されたし。

まずはこちら。

スクリーンショット 2015-10-23 13.40.02

(Source:JAL HP

日本の誇る世界の航空会社。しかしよく見ると、尾翼に赤く羽ばたく鳥がいる。共産国家よ、永遠に、という意味でも含まれているのだろうか。乗ったとしてもエコノミーに限りたい。ビジネスクラス以上では、本国に送金してやるようなものである。

 

続いてこちら。

スクリーンショット 2015-10-23 13.10.28

(Source:デカレンジャーHP

なんと今をときめくデカレンジャーの中心にも、反日勢力が巣食っている。あろうことか戦隊をまとめるリーダー格だ。まだ人数比が5対1なので、反日勢力は劣勢なものと思いたいが、写真の『宇宙警察』という枠が赤く塗りつぶされているのを見る限り、もはや中枢から支配されてしまっているのかもしれない。

 

つづいてこちら。横浜の赤レンガ倉庫。

横浜赤レンガ1

デートスポットとして名高いこちらは、建物の威容からしてエージェントたちの集合場所になっているようだ。カップルを装ったエージェントたちがたむろしているので、このあたりで国家機密を口にすることは極力避けたい。

 

続いてこちら。

santa_01-1

なんと、冬の風物詩であるヤツまでもが、反日勢力の手先だった!!!ブルータス、お前もか!な気分だ。

 

プレゼントを配っているのは軍需物資の配布であり、夜中にトナカイを酷使して空を飛んでいるのは領空侵犯として訴追すべきだ。

うかつにもプレゼントをもらって喜んでしまっていた過去を、日本人は猛省せねばならない。

 

続いてこちら。

TEST360_58_595B15D

僕はずっと『止まれ』の意味だと思っていた。しかしどうやら、これは『ミッション開始』の合図だったようだ。

マジか。。一般人には足止めをしておいて、その隙にエージェントには極秘任務のローンチを指示するなんて。。

 

続いてこちら。

IMG_8155

トイレでの火気使用と喫煙は危険だからダメなのかと思ったが、反日勢力によって重火器産業とタバコ産業を兵糧攻めにするための策略であったか。しかもスタンプは集めれば集めるほどカロリー消費がかさみ、国力が衰退するらしい。気をつけねば。

 

続いてこちら。

IMG_8156

Googleですら、なんと2/3までもが反日勢力に汚染されていた!しかも頼みのアップルまでもが、電池切れのサインを模して反日勢力に指示を送る始末。未来は暗い。

 

最後にこちら。

japan-102446_1920 (1)

まさか国旗にまで反日勢力の力が及んでいるとは・・・。国旗が制定されてから数十年間になるので、ヤツらの日本壊滅作戦はそのときから始まっていたということか。。。

なんてこったい、反日勢力は、半日で探し当てただけでも修復不可能なほど、日本国内に浸透してしまっている。

我々はこれからどうすれば良いのだろうか。。。

 

 

 

・・・というように、そういう偏ったメガネで見ると全部そう見えるから気をつけてね、という話。

***

『コンサルタント』という職業の人間たちは、顧客へソリューションを提供する際に、まずは仮説を設定し、問題点を洗い出し、解決策を導きだす。

腕の良いコンサルタントになると、事実ベースで現象を洗っていくなかで仮説が間違っていると判明した場合には、それに拘泥せずに躊躇無く新しい説をブチあげることができる。一方で腕の悪いコンサルタントは、当初の仮説に固執してしまい、都合の悪い情報はねじ曲げた上で自分が当初から信ずる方へと曲解してしまう。

『あるがまま』を受けとることが出来ず、『あるべき姿』に向けて現実を作りかえてしまう。

地頭が極めて良いはずのコンサルタントをして、こういうミスをする。僕をはじめ、凡人諸氏はよほど気をつけていないと自分の偏見で現実を規定してしまう。合わないジグソーパズルを無理やりハメようとしても、パズルが壊れるだけだ。

***

昔、僕は芸能人のマルシアに好意を抱いている時期があった。『夜もヒッパレ』に頻出していたので、当時好きだった女優のトップ5ぐらいには入っていた。

しかしアホな友人が、ネットも普及していないあの時期に、まことしやかに言った。

『マルシアは、ワキガらしいぞ。』と。

それ以来、僕のなかではマルシアがテレビに映るたびに、『ああ、ワキガなんだ。』、『きっとクサいはずだ。』、『他の出演者たちは気づいているはずだ。視聴者で気づいているのは俺だけに違いない。』と冤罪としか思えない偏見でマルシアを見ることになり、結果的にキライになってしまった。

マルシアさんごめんなさい。

よく、メガネをかけた計算の得意なヤツが、何をやっても『アイツのあの行動は計算だ。』と偏見に満ちた目で見られるようなものだ。

メガネをかけていても、計算しているわずかな時間以外は、計算どころか思考すらしておらず用が済んだケツすら拭けないぐらい弛みきっている人間もいるというのに。

IMG_7715

偏見は目を曇らせる。

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。