ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

最近知った、男と女に関する名言 #864

time 2016/01/22


 

題名の通り、最近知った、男と女に関する名言を備忘録代わりに記しておきたい。複雑な物事を単純化して語れる人は、スゴいと思う。

ネタに困ったときはこういう備忘録集が結構役に立つ。

▼女の「可愛い」は(化粧とかしてどうにでも)作れる。男の「男の良さ」には、実績やそこから来る自信など、根拠が必要。突然湧いてくることはない。

▼Arguing with a woman is like reading the Software License Agreement.In the end, you ignore everything and click”I agree”.

▼「男捨離」=将来につながらないムダな男を断捨離し、新たな出逢いに注力すること。

▼良妻と結婚すれば幸せになれる。悪妻と結婚すれば哲学者になれる。(→哲学者然とした友人が数人思い当たる。)

▼おふくろ、いぶくろ、たまぶくろ=女性が押さえるべき3つの「ふくろ」。3つ目は軽視してはいけない。

▼「ツマノミクス」=サラリーマン、家族持ち、ローン持ちなどの各種制約条件下での男性の成長戦略を描く概念(作者:ワタクシ)

▼恋とは、素敵な人に出逢ったときに落ちるものではない。恋とは、嫉妬を感じた時に落ちるものである。(複数回経験あり)

▼男は誰にでも分かるような悪口を言うが、女は一部の人にしか分からないように悪口を言う。

▼男の怒りには原因がある。女の怒りには原因がない。

▼「いい女がいない」と言う男には行動力がなく、「いい男がいない」という女には謙虚な心がない。

▼男の夢は女の夢に比べて、100倍ぐらい壮大で、100分の1ぐらいしか実現性がない。

おしまい。いくつかはワタクシの自作。

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。