明日は野辺山100kmウルトラマラソン。
僕は86kgのスリムボディながら、制限時間14時間のこのレースを、
2014年は制限時間2分前、
2015年は制限時間3分前、
にゴールした。
どちらもツラすぎて号泣した。レース中は何度も「二度とやるか」と思った。
 
しかしアホなのか、また僕は同じ舞台に立とうとしている。
2014年はアイアンマン初挑戦ということもあり、結構走っていた。だから完走できた。
2015年は前年の貯金が結構あったからか、あまり練習してないのにギリギリ完走できた。
さて、2016年となった今年。
今年は本当にヤバい。
マラソンシーズンはこの3年で初のフルマラソンゼロ。最悪の出だしとなった。
2015年9月にアストロマン(佐渡国際トライアスロン スイム3.8km、バイク180km、ラン42km)を完走してから、この5月までなんと1kmぐらいしか走ってない。
さすがにこれで100kmのレースに出るなんて、正直無謀だと思う。
 
がしかし、世間(というか僕の周り)は
「どうせあいつはなんだかんだ言ってて完走するだろう。」
と勝手な期待を持っている。
いやいやいや!と思いつつも、僕もそんな無責任な期待に、無責任に期待している。
 
果たしてどうなるのだろうか。
「練習は裏切らない」というけれど、逆の意味で裏切られない結果にならなければ良いけど。。
心友である熊のイビキは今日もうるさそうだ。
***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

※羅王の個人コンサル、始めました。ご希望の方はメッセ下さい。

※Facebook友だち申請はお気軽にどうぞ。ただし最低限の自己紹介はお願いします。

※Twitter始めてみました。たまに暴言吐いてます。「羅王」で見つかるかなと。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事