本当に頭の良い人は、とても難しいことをとても簡単に言うことができる。 #1002


 

今日は短めに。

適度に頭がワルいおかげで、一定以上難しいことを話す人が一体何を話しているのか、理解することがはできません。

囲碁の師匠はIQが確か130もあるらしく、常人程度かそれ以下のわたくしの理解できない日本語を話すので、いつも

「キングダムに置き換えて言って?」

「ドラゴンボールに置き換えて言って?」

とお願いしています。

***

昔から

あー、それってそういうことだったのか!

と膝を打つことが出来た際に聞いてる話というのは、難しいことだった試しはありません。むしろ至極簡単な話。

勿論、理解しようとしている対象が簡単なことなら話も簡単で済むのですが、大概はそうではなく、複雑に絡まった隠し味が10個ぐらい入ってるフランス料理みたいなものを理解しようとしているワケ。

なので必然的にその要素を分解して話そうとすると、解説自体も難しくなって、わたくしのようなアホには一切中身が届かなくなります。

 

でも、その難しいはずの話さえ簡単に話してしまう天才というのが世の中にはいて、たとえばアインシュタインの E=mc2 なんかがその例。

この1行で世の中で起こっている極めて複雑な事象を表してしまっているのが本当にスゴいところ。

それを受けて先の師匠に関して言うと、一般人でも分かるように複雑な物事を説明するのはまだまだだなと、僭越ながら思うワケです。

 

ところで最近、そのアインシュタイン以上に天才じゃないかと思ったのがこちらの広告(なのか??)

0892040aaeb9a27adf0ce4b2c813e4f9

これ以上分かりやすい事例を、わたくし他に知りません。

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が人生に一片の悔いなし!!!

※羅王の個人コンサル、始めました。ご希望の方はメッセ下さい。

※Facebook友だち申請はお気軽にどうぞ。ただし最低限の自己紹介はお願いします。

※Twitter始めてみました。たまに暴言吐いてます。「羅王」で見つかるかなと。