ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

2号機のう◯こを拭くときにいつも思うこと、そして追い詰められたときの踏ん張り方。 #1252

time 2018/01/03


 

※ブログとメルマガ毎日更新チャレンジ中(メルマガは平日のみ)。

ブログ:日々の問題について、北斗剛掌派的見地から徒然なるままに綴ってます。

メルマガ:世紀末の覇者として会社の組織変革と人財育成について書いてます。

メルマガ希望の方はkusog.akaba(アットマーク)gmail.comまで身元、仕事内容や志、そして愛のあるメッセージ付きで申請お願いします。経営者、士業、事業主の登録が多いです。

「北斗剛掌派」:世紀末の日本を救わんとする立拳民主を標榜する一派。少子高齢化と人口減少のなかでも、日本人の生産性を1.5倍にすれば帳尻はギリで合うと固く信じている。モヒカン、ボーガン系ヒャハり気味DQN男子はお断り。明日への希望と種もみが好き。尊敬する人はウイグル獄長とミストバーン。

***

新年早々汚い話で申し訳ないですが、今日は2歳になる2号機のう◯この話をします。

・・・

・・・

・・・

わかってる。

わかってるって。

そうやってちょっと耳に障る言葉を見たり聞いたりした途端、やれTPOガーとか、言葉遣いガーとか、公序良俗ガーとか、のっけから拒否反応を示すのが、頭の悪い人の悪いクセだ。

TVなんかは、その頭の悪い人たちが過剰に反応するように、都合の良い炎上要素の大きい部分だけを抜き取って、放送している。

このブログを読んでくれてる人たちは皆、清濁合わせ呑む修羅が多いと思うのでそんな心配は無用かもしれないけれど、確かに一定の偽善者層からはう◯こ系は反発を受ける話だということは承知している。

う◯この話は新年からふさわしくなかったかもしれない。

忠告をありがとう。

しかし僕は書く。

う◯こについて書く。

***

清廉潔白、純真無垢、公明正大を謳う人というのは、本当に1ミリ違わず清廉潔白で純真無垢で公明正大な人か、でなければ口先でそれを語るだけの何もしない人間だ。

寝ていれば、転ぶことはない。

逆に、人は行動すると、必ずグレーな領域にぶつかる。

世の中には赤信号と青信号だけではなくて、黄色信号や点滅信号が存在する。それは「止まれ」と「進め」のどちらとも解釈できる、グレーな領域である。

そのグレーをどう解釈し、コントロールすべきかについての卓越無くして、人生の機微を語ることは出来ない。はっきり言えばその資格すらない。

だから、清廉潔白も純真無垢も公明正大も、人を口先で批判するときに使う言葉ではなく、自分の行動を省察するときに使うものであるべき。

まして、う◯この話をブログに書いたからといって、それらの言葉で以って僕の頭と育ちの悪さを批判する権利は、誰にもない。

***

正直に言おう。

残念ながらこの歳になって、ようやく気づいた。

大島優子も、こじはるも、残念ながらトイレに行くのだ。

トイレに入るだけではない。用を足すのだ。

小だけではない。大もする。

37歳になるまでの僕は、どうしてもそれを認めることが出来なかった。人間である以上、仕方ないことなはずなのに、その事実を甘受する器に欠けていた。

2017年は、そのことに気づき、飲み込むことが出来ただけでも、収穫と言える1年だったかもしれない。

「変な話ですが、僕たちの強みは、業界のグレーな部分を知り尽くしていて、それをハンドリングできることです。」

と言ったスーパー不動産マンがいたが、今はその意味がよく分かる。白と黒しか語れない人間は、結局何も出来ない。

大島優子もこじはるも、一切の穢れを知らない天使に見えて、グレーな部分を持っている。それでいいではないか、という話。

長くなったので、2号機のう◯この話は明日にします。

***

世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただいたことを感謝します。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!!!

我が生涯に一片の悔いなし!!!

Facebook友だち申請はお気軽にお待ちしております。

組織の人財育成についてのメルマガ希望の方はkusog.akaba(アットマーク)gmail.comまで。

いずれも最低限の自己紹介と愛のある一言をお願いします。

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。