ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

ブログ移行しましたんでヨロシコ!

time 2014/01/09


こんぬつわ、ブログ、この度、こちらに移動してきましたので以後はこちらをご覧いただければと思います。
 
これで2014年ビッグチャレンジの一つがもう達成されたわけですが、このブログの移動は僕にとって結構大きな意味を持つことになります。
 
 

マイシューズ、、マイグローブ、マイボーリングならぬマイブログ

人は何かをスタートさせる時に特に大きな力を必要とするわけですが、これは車と同じで2速から3速へ移行するよりも、0速から1速にする方がパワーが必要なためです。一方、スタートしてからの客観的な実力という意味からすると、人はある時期から急激に成長を見せることがあります。
 
それは、当然といえば当然なのですが、スポーツであればその競技に関して気持ちが本気になり、練習時間が多くなり、研究熱心になり始めた時です。そしてそういう瞬間というのはどういう時に訪れやすいかというと、マイシューズなりマイグローブなりマイボーリングなりの自分の道具を手に入れた時です。
 
借り物ではなく自分の道具を手に入れたからこそ、その道具を使ってどのように競技の技能を伸ばし、結果につなげるかということを真剣に考え始めるのです。また、そういうことを繰り返していくと、イチロー選手のように、実力の向上とともにグローブやバットは『道具』から『パートナー』になっていきます。
 
僕もそんなことを考えた結果、借り物のブログではなく、世界に一つだけしかない僕のブログを、僕のパートナーを創ることにしました。
 
 
 

マイシューズは劣化するが、マイブログは進化する

僕が買ったマイシューズと言えるものは、フルマラソンにチャレンジした時の『サブ4シューズ』です。『4時間切りを目指す人のために!』と高らかに書いてあったので、仲間にも宣言してしまった手前、それまでの適当なランニングシューズから『サブ4シューズ』に変えました。
 
結果どうなったか。走ることに対する気持ちが強くなり、結果に対するこだわりが強くなり、僕の重すぎる体重を支えてくれる靴への感謝の気持ちが強くなり、そして僕はあっという間に速くなりました。しかし残念なことに、一つの靴は1000km程度走ると底が磨り減り、当初の機能を全くもって失ってしまいます。荷重により靴の内部も変化します。穴が開けばもうダメです。残念ながら、お世話になった感謝の気持ちを表しつつ、世代交代をしていくことになります。
 
一方、マイブログはどうか?今回始めたWordpressには、『サブ4シューズ』のように、多くの機能と実績があるわけではありません。どちらかというと、素足で走りはじめるのに近い。知り合いに色々デザインしてもらって、ようやく足袋で走れるようになったぐらいです。
 
が、ここからが面白いと思ってます。これから僕はマイブログに中敷を履かせて、ソールをつけて、クッションを入れて、紐をつけて塗装をしていきます。そのうち、ブースターをつけて空を飛べるようにするかもしれませんし、ロケット燃料を搭載して宇宙まで行けるようにするかもしれません。しかも靴と違って使えば使う程劣化するのではなく、むしろ進化していきます。
 
 

さあ、楽しんでやってみよう

友人の熊の名言ですが、僕はこれまでのブログに関して、どちらかというとWantではなくMustな気持ちでやっていた面があるように思います。それは自分のしたいスポーツに必要な筋力を鍛えるため、筋トレをいやいやながらやっていたのに似ています。
 
しかし最近、筋トレのおかげで自分のしたいスポーツのパフォーマンスが上がってきており、それは筋トレによって体幹や各所筋肉が強化されているからだということに気づくようになりました。要するに、筋トレ自体が楽しくなってきたわけです。Wantになってきたわけです。
 
人間って、好きだから没頭できるんじゃなく、没頭するから好きになっていくんですね。もしかしたら僕はAKBのこじはるファンクラブに入ったら、いま以上に異常なほどこじはるを愛せるようになるのかもしれません。
 
そんなわけで、Wordpressに移行したこのブログが、僕のどんな道具になって、そしてパートナーになっていくのか、僕自身が一番楽しみにしています。
 
さあ、楽しんでやってみよう!
 
 
最後まできちんと読んでくれた卿は世紀末の覇者也。
シゲキとゲンキとキヅキになれば嬉しいです。
 
引かぬ媚びぬ省みぬ!
 
我が生涯に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。