ラオウを目指す羅王のブログ

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!我が生涯に一片の悔いなし!!!

書くことがなくなってしまったので悩んだ結果のなにぬねの

time 2014/01/25


こんぬつわ~。たまにこういう状態に陥るのですが、書く事がありません。ネタが尽きてしまいました。
 
明日は翌日に控えたフルマラソンのことを書こうと思ってるし、その次の日は走ったフルマラソンを振り返っての感動を書こうと思ってるし、昨日はブログを書くときに僕が考えていることについて書いたのですが、今日に限ってぽっかり穴が空いてしまってます。
 
しかしなんというか、これでおしまい!と店じまいするのもなんだか悔しいんですね。
 
どうせなら、せっかく読んでくれた卿のココロに傷跡・・・じゃなくて何かしらのプラスの形跡を残したい。そんなわけで、昨日の続きではありませんが、生きる上で、人と話す上で、普段ぼーっと考えていることを記しておきたいと思います。
 
言っておきますけれど、とりあえずぽっかり空いた穴を埋めるために書いてるので、そんなに面白くないかもしれませんし、読んだ結果として残念に思うかもしれません。短気な方は時間を無駄にしたとおキレになるかもしれません。
 
それでもいいよ、お前の文章の中身じゃなくてそのものに愛着を持ってるよ、という優しい人だけ、先を読みすすめて下さい。
 
そうでない方は、否定されてもこの湖の水面のように穏やかなココロが傷つくだけなので、今すぐ開けた扉をそっと閉めて、踵を返してもらえればありがたいなと思います。
 
 
 
 
 

いいですかね?

 
 
 
 
 
 
 

ほんとに大丈夫ですか?

 
 
 
 
 
 

・・・じゃ、始めますね。

 
 
 
 
 
 
はい、待っていただいてありがとうございました。ここまで辛抱強く我慢してくれた卿のために、せっかくなのでもんのすごく役に立つ話をしたいと思います。
 
 
何の話かって?それはズバリ、
 
 

『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』

 
 
についてです。
 
 
 
 
知りたいですか、『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』
 
興味ありますかね?
 
 
 
ラクですよね、特に営業職とか経営者の方とか、この方法を知ってたら。便利ですね。成績や業績はうなぎのぼりになるかもしれません。
 
営業とかじゃなくても、例えば『お客様』のところを『狙ってる女の子』に置き換えても、『同僚』や『上司』に置き換えてもいいので、そうするとみんなに適用可能な易しい法則になりますね。
 
 
 
 
もしこの『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』を習得できたら、卿の人生は少しでも角度が上向くでしょうか?人生バラ色になるでしょうか?
 
もしそうなら、世紀末に生まれ落ちた者としては、嬉しい限りです。
 
 
では、そろそろこの『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』について、説明したいと思います。
 
 
 
宜しいでしょうか。
 
 
 
 
 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 
 
 
 
 
もう30秒ほど経ちましたでしょうか。
 
そしてお気づきでしょうか。今僕が提示した『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』について、ここまでうっかりノセられて読んでしまったということもあり、猛烈に答えを知りたくなってしまっている卿の心境に。
 
 
そう、実は、『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』とは、今まさに僕がここまでやってきたプロセス自体ことです。
 
この一連の流れが、『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』なのです。
 
 
若干聞いてみたいと思ったでしょ?答え知りたいと思ったでしょ?それ、その感情です。その状態が、『ココロを掴まれた』状態です。
 
 
 
 
少し解説します。これは、卿の頭の中に、『サプライズ』を起こしたということです。びっくりさせたということです。え?なになに?その情報知りたい!と思っていただくように話を運んだわけです。
 
 
サプライズには、実は2種類あります。GoodサプライズBadサプライズです。
 
『卿が興味ある分野で知りたいと思っているけど幸か不幸か知らないであろうことを某は知ってるよ。その情報持っとるよ』というのがGoodサプライズです。
 
例えば卿の本業において、著しく売上をあげる方法であったり、激しく経費を下げる方法であったり、とにかく仕事や関心事の重要命題として取り組んでいて興味はある、けどやり方は具体的には知らない、といったソリューションがそれにあたります。それを提示することによって、卿と某の信頼関係が深まる性質のものです。
 
 
ではBadサプライズはどんなものか?例えば、こんなサプライズを指します。
 
『ドキドキプリキュアは本来4人だけど、ついこの前5人になった。なんでかわかる?その理由は、4人組のときに売れた人形が、5人に増えて新たにフォーメーションを組めるからまた売れるため』といったものです。
 
確かに卿が知らないことだろうけれど、このサプライズは卿の本業や関心事に影響を与えるものではありません。ただびっくりさせただけです。びっくりしてそれで終わりというものです。卿と某の間に、この手のサプライズをいくら仕掛けたところで、信頼の架橋はかかりません。これがBadサプライズです。
 
 
 
いかがでしたでしょうか。『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』、なんとなくで結構ですが、理解できましたか?
 
お客様に価値を提供するとは、つまりはGoodサプライズを提供するということと同義です。

 
『たった30秒でお客様のココロを掴む方法』、実は具体例は無限にあります。
 
トライしてみてください。
 
 
 
 
世知辛い世紀末にこのエントリを読んでいただけたことを感謝します。
 
引かぬ媚びぬ省みぬ!
 
我が生涯に一片の悔いなし!

家族とか教育とかの話

ラオウを目指す羅王のブログ

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

羅王(AKBとも呼ぶ修羅も多いです)

「ラオウを目指す羅王のブログ」にようこそ。修羅が蔓延る世紀末の日本を、「北斗剛掌派」という思想体系を以て変える活動をしています。我が生涯に一片の悔いなし!と言える人生を送るため、101回目のダイエットに励んでいます。